いろんな使い方ができる

>

新しいスタイルに挑戦してみよう

丁寧に伸ばしていく

ストレートヘアに憧れている人は、ドライヤーでスタイリングをしてください。
この時に難しい作業はなく、温風を当てながらクシで髪の毛を伸ばすだけです。
しかし、強く髪の毛を引っ張らないでください。
すると髪の毛を傷めたり、抜けたりする原因になります。
優しく伸ばすだけでもストレートヘアになるので、力を抜きましょう。

また、髪の毛の束を少しずつ取ることがコツです。
まとめて束を取った方が、時間短縮に繋がると考える人がいるでしょう。
しかしそれでは髪の毛全体に温風が行き渡らず、ストレートヘアの部分と、そうでない部分が出てしまいます。
髪の毛全体をストレートヘアにするためには、多少の手間が掛かっても、少しずつスタイリングをしましょう。

オイルやクリームを塗っておく

スタイリングの前に、ヘアオイルやクリームを塗ることをおすすめします。
するとストレートヘアにしやすくなりますし、温風のダメージから髪の毛を守れる面がメリットです。
温風を長時間当て続けると髪の毛が傷み、余計に癖毛がひどくなったり、水分が抜けてボロボロになったりするので気を付けてください。

ヘアオイルやクリームは、ストレートヘア用と巻き毛用があります。
用途に合わせて、使い分けると良いですね。
また良い香りがする製品が多く、身だしなみにも繋がります。
様々な種類のヘアオイルやクリームがありますし、価格も様々です。
高ければ良いというわけではないので、予算内に収まる製品をいくつか見つけて、使い心地を確認しましょう。


TOPへ戻る